« 夏空と国鉄色 | トップページ | C1を追っかけて »

2010年8月 3日 (火)

浜松遠征

8月1日は浜松へ遠征に行ってきました。

この日のメインはDYと8863レです。本当は8863レのみと考えてましたが、DYが下ると情報が入り急遽DYメインになりました

浜名湖バックに新幹線が撮影出来る有名ポイントでDYを捕獲します。

先が見えた300系に700系・N700系で練習です。

_mg_0001

_mg_0002_3 _mg_0003_3 練習を終えいざ本番ですさて結果は・・・・・・ _mg_0004 0.5秒遅切りでした・・・・しかし、屋根までピカピカのT5を無事に捕獲出来満足のカットとなりました。実はこの日は466AにC1が充当されていたのでこの後はC1編成を撮影しました。

|

« 夏空と国鉄色 | トップページ | C1を追っかけて »

新幹線」カテゴリの記事

コメント

ポニーさん
このアングルだと屋根までピカピカの方が嬉しいですよね!
ですのでT5がバッチリですね!
C1も楽しみです。

投稿: take44com | 2010年8月 4日 (水) 22時25分

綺麗な屋根がバックの湖にますます映えますね~。
この屋根は模型の様にきれいです(笑)。
300系も貴重な姿になるんでしょうね…新幹線のサイクルがメチャクチャ早くなってきましたわ。。。
100系も撮られますか?もし狙われるのならまた拝見させてくださいね~。

投稿: taka | 2010年8月 4日 (水) 23時06分

take44comさん
やはり、俯瞰気味の撮影は屋根までピカピカだと気持ちが良いですよね
しかし!真茶色だと・・・・

takaさん
屋根が綺麗なんは全検上がり限定ですからね。T5検査上がりなので今のうちですよ
新幹線の世代交代は20年ぐらい経つと始まりますから、普段の記録が本当に大切になります。100系は西日本カラーは撮影していますよ~(笑)

投稿: ポニー | 2010年8月 5日 (木) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松遠征:

« 夏空と国鉄色 | トップページ | C1を追っかけて »