« 3段スイッチバック | トップページ | 奥出雲おろち号 »

2011年8月20日 (土)

キハ120

今回の遠征ではキハ120も撮影しました。

キハ120はあまり撮影対象にはならないのですが、本数が少ない路線では無視する訳には行きません。以外にも沿線風景に溶け込んでいました。

_mg_0000

江の川沿いを走るキハ120。のんびりとした風景にキハ120って良い感じかも。 _mg_0002 山間部からエンジン音を響かせて姿を現しました。 _mg_0001 キハ120の鋼体車体です。ステンレスでは無いので、単色化の対象になるかも知れないですね。 _mg_0003 エンジン音を響かせ、急勾配に挑みます。

|

« 3段スイッチバック | トップページ | 奥出雲おろち号 »

JR型」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

在来線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ポニーさん
遠征、おつかれさまでした。

木次線のキハ120。
レトロな雰囲気こそありませんが、レールバスのようで、
ローカル線にマッチしていますね。

あまり話題にはなりませんが、(私が知らないだけ?)
奥出雲おろち号も貴重な列車ですね。

投稿: 海と蒸気 | 2011年8月24日 (水) 15時14分

海と蒸気さんsign03

無事に島根遠征終了しました。
木次線・出雲坂根付近では1日4往復しかないんですよ。しかし、完全に沿線風景に溶け込んでいて良い感じでした。
奥出雲おろち号は、島根県では有名ですが関西では、まだまだ認知度は低いかも知れないですね。

投稿: ポニー | 2011年8月24日 (水) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558002/52520723

この記事へのトラックバック一覧です: キハ120:

« 3段スイッチバック | トップページ | 奥出雲おろち号 »