« 帰り道で | トップページ | EF64!関西運用 »

2012年7月 1日 (日)

嵯峨野線で

6月1日から、こうのとり号に381系が入り、運用の都合で「きのさき3・10号」にも381系が投入されています。

元くろしお用の381系で、福知山転属前に国鉄色に塗り替えられました。 6月15日、嵯峨野線へ行って来ました。 _mg_5750_640x423_2 普通・快速は221系に統一された嵯峨野線。 _mg_5755_640x414 メインの5003Mです。振り子機能は使用しないので片パンです。 この場所は、晴れると正面にしか光線が当たらないので、薄日でラッキーだったかもsign03 _mg_5767_640x396 5003Mの直後にやってくる「丹後ディスカバディ」とりあえずシャッター切った感じです。

|

« 帰り道で | トップページ | EF64!関西運用 »

221系・223系・225系」カテゴリの記事

381系・383系」カテゴリの記事

JR型」カテゴリの記事

伯備・山陰・福知山線」カテゴリの記事

国鉄型」カテゴリの記事

在来線」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
>振り子機能は使用しないので片パン
これは何故片パンに?
振り子だけのためにもう片方のパンタがあるということでしょうか?
>「丹後ディスカバディ」
なんか外国の列車みたいですね。
随分小さい頃にフランスの特急列車がこのような形をしていました。

投稿: take44 | 2012年7月 2日 (月) 22時05分

take44さんsign03
僕も詳しくはないので良く分らないのですが、振り子機能を使用すると離線防止に両パンを上げるのでは?また、架線も振り子対応になって居ないと言う事を聞いたことあります。
丹後ディスカバディーのデザインはインパクトありますよね。だけど、違和感を感じないデザインなんですよ~。

投稿: ポニー | 2012年7月 2日 (月) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558002/55095048

この記事へのトラックバック一覧です: 嵯峨野線で:

« 帰り道で | トップページ | EF64!関西運用 »