« 冬の定時運行を守る設備 | トップページ | 伊吹山をバックに »

2014年1月15日 (水)

雪景色

雪景色を行く福井鉄道をアップします。
一面銀世界の中を走行する小さな車両は、どこかミスマッチな感じですが・・・・。

_mg_5338_640x425 雪は、一旦止みバックの小高い山が綺麗に見えて来ました。そこにやって来たのは200形でした。

_mg_5336_640x427 再び雪が降り始めます。過酷な北陸路の冬との戦いです。 _mg_5579_421x640 トンネル抜き改め、スノーシャルター抜きです(笑)小雪舞う中、880形がやって来ました。

|

« 冬の定時運行を守る設備 | トップページ | 伊吹山をバックに »

私鉄・路面電車・第三セクター」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

短いシェルターはポイントの保護のためだったのですね。
何故こんな短いシェルターだったのかがようやく判りました。
雪国は大変ですね。
撮影されているポニーさんも大変だったと思いますが。

投稿: take44 | 2014年1月17日 (金) 22時47分

take44さんsign03
お返事遅くなりすみません(汗)

土日は、大井川鉄道へ「SL合格祈願号」の取材に言ってました。
短いシェルターは、雪国ならではの設備ですね。何とか、雪国の特徴ある設備の魅力を引き出そうとかなり苦労した撮影取材になりました・・・・。

投稿: ポニー | 2014年1月21日 (火) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558002/58950842

この記事へのトラックバック一覧です: 雪景色:

« 冬の定時運行を守る設備 | トップページ | 伊吹山をバックに »