« 3084レの合間に | トップページ | 何時の場所で »

2015年9月15日 (火)

3084レと3088レ

今回のダイヤ改正から貨物は全て伯耆大山発着となったので、大山バックで有名な場所へ。
とは言っても分厚い雲に覆われているので、ごく平凡に編成を。その後も追っかけますが、定番カットを量産して行きます。
また、改正で3084レの約1時間30分後に新たに3088レが設定されたので、3084レは足立エリアまでとします。

_v5a3108_1024x683 曇天だからこそ編成写真!何だか初心に帰った気持ちになりました。 _mg_0288_1024x683 山並みの緑とロクヨン更新色が美しい~。3084レはここで終え、3088レの撮影に向かいました。 _mg_0307_1024x683 3088レの詳しい時間が分からないので、足立エリア近場で待ちます。少々強引ですが、ピンクの花にピントを合わせてみました。

|

« 3084レの合間に | トップページ | 何時の場所で »

EF64」カテゴリの記事

伯備・山陰・福知山線」カテゴリの記事

国鉄型」カテゴリの記事

在来線」カテゴリの記事

機関車」カテゴリの記事

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558002/62286562

この記事へのトラックバック一覧です: 3084レと3088レ:

« 3084レの合間に | トップページ | 何時の場所で »