« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月23日 (土)

近江鉄道~廃車陸送~

今回も陸送です。ED144号機の次は、長年彦根に留置されていたモハ301-3・モハ301-4の2両がまとめて廃車陸送されました。
今回は、何時もの時間より30分ほど遅くやって来ました。
前回の時間になっても来ないので少々不安になりましたが・・・・・。

_v5a2773_1280x798 深夜、古都の街に現れたモハ301-4。ドアが外された以外はまだまだ使えそうな気がします。 _v5a2794_1280x824 車体をアップに。左側がきちきちに(汗) _v5a2802_1280x853 車番・社名板が外され淋しい姿に・・・・・。 _v5a2803_853x1280 車内はシートもそのままの状態でした。部品取りだけの為に、西武鉄道から近江鉄道にやって来た同車。なんだか勿体無いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

近江鉄道ED144号機廃車陸送

遅くなりましたが、1月29日の夜、近江鉄道の自社工場横からED144号機が解体の為に陸送されました。
ED144号機は大正15年にアメリカから輸入された機関車で、東海道本線・中央線などで貨物列車の牽引していました。国鉄では昭和36年~40年に全機廃車されました。
近江鉄道では,セメント原石輸送が昭和35年に開始されたために、 昭和37年4月25日認可により、まずED142・143の2両を譲り受け、昭和40年(1965)12月23日届けでED141、昭和41年10月31日届けでED144の払い下げを受けて近江鉄道の貨物列車牽引に活躍しました。
今回、廃車陸送された4号機は、国鉄時代の茶色に戻されてましたが、保存先が決まらずに解体されることになりました

_v5a2740_1280x853_2 行き交う車を横目に何を思っているのか。 _v5a2675_1280x841 トレーラに佇む古豪。 _v5a2626_1280x848 最期の旅路。 _v5a2727_853x1280 車体からは錆が浮かび上がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

関西本線へ!

お昼を回ると信楽付近は完全に溶けてしまいました。
急遽、関西本線加太界隈へ!予想通り雪は溶けておらずいい感じです。

_v5a2606_853x1280 この場所には、まだキハ181系使用の修学旅行臨以来の訪問です。線路にもたくさんの雪が残っていました。 _mg_0747_1280x853 広角で加太川を入れてみました。 _v5a2610_1280x853 帰り道に撮影した、雪山バックのおまけのカットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

貴生川界隈

所用の方が少し落ち着き始めました。前回の雪景色の続きです。
今回は信楽高原鐡道の他にJR草津線・近江鉄道にも行って来ました。雪の方も日差しと共に解け始めましたが、ギリギリ雪景色に間に合いました。

_mg_0662_1280x853 全てが単色になりバックの山に同化してしまいます。とは言え、雪景色にもすっかり馴染んでいます。 _v5a2509_1280x853 山・車両をアップ気味に。木々には雪が付着していい感じです。 _v5a2532_1280x853 このエリアには沢山の雪が残っていました。少々雑草が煩いですが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 1日 (金)

雪景色の信楽高原鐡道

今年の冬は暖冬で雪景色もあまり期待出来なかったのですが、先月の27日、起きて外を見るとうっすらと雪が積もっていました。
三岐鉄道を考えましたが、新名神の土山IC~東名阪鈴鹿ICまで通行止め・・・・。
ライヴカメラを見ると信楽でもどっさり積雪。即、信楽行きに決定。
午前中は雪があるもの、お昼から太陽も出て来て見る見るうちに雪は解けてしまいました。

_v5a2457_1280x853 信楽高原鐡道で一番標高の高い何時もの場所へ!この日は忍びトレインがやって来ました。何時もの場所も雪景色となると別世界見たいです。 _mg_0652_1280x853 貴生川駅近くに移動。まるで雪国の鉄道のようです。 _mg_0713_1280x853 長い直線区間を往く「忍びトレイン」 _mg_0733_1280x853 青空と忍びトレイン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »